聞こえる英語無料モニターページ

kuju
kuju

聞こえる英語無料モニターへのご応募ありがとうございます!

私は発音矯正というのはもっと広く、多くの人が行った方がいいと思っています。
だって「クリアな英語が話せる」「相手の英語が聞き取れる」なら、そうおもいませんか?

日本人は、英語の勉強が熱心だといいます。でも、なんで話せないのか?発音教育はどうしてしないの?

そんなここだけの話をつづりました。
※お急ぎの方用にすぐ下に【モニター動画】を置きました。

☆印を押してください

※本編は全12週となっています。

【学習の進め方】3ステップ
  1. レッスン動画を見る
    その週の動画で発音のしくみを理解し、動画を見直しながらいっしょに声を出して練習しましょう。
  2. 音声で復習をする
    エクササイズの音声はダウンロードもできます。
    動画で学習したあとは、音声だけで効率よく練習しましょう。
  3. 質問をする
    質問は各レッスンの動画ページにある[コメント欄]へ記入してください。自分以外の受講生からの質問も学習の参考になりますので遠慮なく質問してください。

※発音はしくみを理解しただけでは上達しません。動画を見ているだけでも上達しません。しっかり声を出して、毎日トレーニングを重ねることで少しずつ上達していきます。

・学習の進め方は基本的に自由です。
ただし、何週分も一気に学習することはおすすめしません。
30分を目安に必ず毎日学習してください。

その週は同じことを何度も繰り返し、その週の学習事項をしっかり定着させてから次の週に進むことをおすすめします。

2つほど学習パターンの例をあげておきますので参考にしてみてください。

(例1:解説動画を一気に視聴する)
1日目:その週の解説動画(リスニングの手前まで)を一気に視聴

2日目:解説動画を1本〜2本再視聴+リスニング動画1本目+音声ファイルで練習

3日目:解説動画を1本〜2本再視聴+リスニング動画2本目+音声ファイルで練習

4日目:解説動画を1本〜2本再視聴+リスニング動画3本目+音声ファイルで練習

5~7日目:2日目〜4日目を繰り返す。

(例2:解説動画を毎日少しずつ視聴する)
1日目:解説動画を2〜3本視聴+音声ファイルで練習

2日目:リスニング動画3本視聴

3日目〜7日目:1日目、2日目を繰り返す

・聞こえる英語は1週間単位で区切ってます。
1週間あたりの動画の本数は様々ですが、その週の後半3本の動画はリスニング問題を使った練習の動画、リスニング動画の前までがテキストの内容解説と練習の動画となっています。

動画が再生できない方。1から順番に試してみて下さい。

  1. 読み込みに失敗しているかもしれません。ページを閉じてから再度開きなおしてみて下さい。
  2. 通信環境が悪いのかもしれません。電波状況の良いところで試してみて下さい。
  3. キャッシュ蓄積、メモリ不足かもしれません。お使いの端末を再起動してから試してみてください。
  4. 利用制限・速度制限がかかっているかもしれません。お使いの通信環境をご確認ください。
  5. 1~4の全てに該当しない場合、ホームページ及びサーバーの異常の恐れがあります。大変お手数ですが、その場合は「視聴できないページのURL」をお知らせ頂きますようお願いいたします。至急対応方法を検討いたします。
  6. 上記の方法で解決できない場合、お使いの端末ではご利用になれません。申し訳ございません。

ここだけの話

ここだけの話1:中学生の成績が上がった!

私は中学生に英語と数学を教えています。

おそらく、授業内容は他の塾とやっていることはあまり違いはないとおもいます。
ひとつ違うことと言えば、中学生の生徒さん達に

英語発音の練習を取り入れています。

「英語が聞こえる」ということはリスニングテストにおいて非常に重要です。
他の塾から移ってきた生徒のほとんどは英語の成績が大きく上がります。

英語が苦手という生徒は

スペルは書けても読めない。
文法も単語もあってるけど読めない。

実は、これが大問題です。

kuju
kuju

私達が日本語を読むとき、実はその文字が頭の中で音が鳴っています。これは全ての言語で同じのようです。
声には出さないけど、頭の中で鳴っている音があるから言葉として口から出てくるのです。

HORSTでは中学生に発音矯正をおこなって、英語を読めるようにしています。
他の塾と比べて、HORSTでの英語の成績が圧倒的にいいのはそのためだと思います。

きっと大人になってから
「英語が必要!」となったときも修得は相当早いはずです。
※学校や他の学習塾でも発音矯正を行ってほしいなー、とひそかに願っています。

ここだけの話2:動画だから安価に出来る。

発音矯正というのは日々のトレーニングです。
毎日の小さな積み重ねが大きな結果を生みます。

ここで、ちょっと発音矯正をしている他社との比較を

A社
入学金:30,000
教材費:16,000
1レッスン:4,800~
レッスン時間:50分 

B社
入学金:10,000
教材費:6,000
その他:10,000
1レッスン:7,000~
レッスン時間:40分 

C社
入学金:10,000
教材費:17,000
1レッスン:38,000(月4回)
レッスン時間:??分 

なかなか勇気のいる値段です。最初にあった疑問

・ほんとうに1対1じゃなきゃ学べないの?
・60分もレッスンに集中できるかな?
・いくらなんでも高すぎない?

どんなにいいものであってもこれでは「誰でも」とはいきません。ではHORSTの番です

HORST
入学金:なし
教材費:1,870円
1レッスン:228円(105本動画+α)
レッスン時間:1日10分~
会員期間はたっぷり90日間(+2day)あるので、価格は圧倒的だと思います。

一度登録すれば、ご家族で一緒に練習できるのもミソだと思います。

広く多くの方に行ってほしいといいながら、高価なものを売っていてはどうしようもないです。
これなら、初めての方でも、中学生でも安心してならえるとおもいます。

・動画では発音矯正の基本をしっかり解説しています。基本がしっかり身についてから応用や実践を繰り返して、それでも「物足りないと感じた方」がプライベートレッスンを行うのが一番時間も、コストもかからないです。

※聞こえる英語が「物足りないと感じた方」は
ドクターDイングリッシュスクールオススメします。

ここだけの話3:とりあえずやってみよう

kuju
kuju

発音矯正を行うと
「英語がクリアになる」
「英語が聞こえるようになる」

この解説は、数多くの書籍やブログや動画がありますので、そちらをご覧になった方がいいと思います。
私はあまり説明が上手ではないので、、、すいません。

それに、いくらいいことが書いてあっても、本当かどうかはあなたに判断してもらうしかありません。

とりあえず無料体験で「聞こえる英語」を行ってみて下さい。
無料体験終了後に訪れるあなたの大きな変化を感じてみて下さい。

きっとあなたも
聞こえる!英語!」と感じて頂けると思います。

聞こえる英語モニター動画

☆印を押してください

※本編は全12週となっています。

【学習の進め方】3ステップ
  1. レッスン動画を見る
    その週の動画で発音のしくみを理解し、動画を見直しながらいっしょに声を出して練習しましょう。
  2. 音声で復習をする
    エクササイズの音声はダウンロードもできます。
    動画で学習したあとは、音声だけで効率よく練習しましょう。
  3. 質問をする
    質問は各レッスンの動画ページにある[コメント欄]へ記入してください。自分以外の受講生からの質問も学習の参考になりますので遠慮なく質問してください。

※発音はしくみを理解しただけでは上達しません。動画を見ているだけでも上達しません。しっかり声を出して、毎日トレーニングを重ねることで少しずつ上達していきます。

・学習の進め方は基本的に自由です。
ただし、何週分も一気に学習することはおすすめしません。
30分を目安に必ず毎日学習してください。

その週は同じことを何度も繰り返し、その週の学習事項をしっかり定着させてから次の週に進むことをおすすめします。

2つほど学習パターンの例をあげておきますので参考にしてみてください。

(例1:解説動画を一気に視聴する
1日目:その週の解説動画(リスニングの手前まで)を一気に視聴


2日目:解説動画を1本〜2本再視聴+リスニング動画1本目+音声ファイルで練習


3日目:解説動画を1本〜2本再視聴+リスニング動画2本目+音声ファイルで練習


4日目:解説動画を1本〜2本再視聴+リスニング動画3本目+音声ファイルで練習


5~7日目:2日目〜4日目を繰り返す。

(例2:解説動画を毎日少しずつ視聴する
1日目:解説動画を2〜3本視聴+音声ファイルで練習


2日目:リスニング動画3本視聴


3日目〜7日目:1日目、2日目を繰り返す

・聞こえる英語は1週間単位で区切ってます。
1週間あたりの動画の本数は様々ですが、その週の後半3本の動画はリスニング問題を使った練習の動画、リスニング動画の前までがテキストの内容解説と練習の動画となっています。

動画が再生できない方。1から順番に試してみて下さい。

  1. 読み込みに失敗しているかもしれません。ページを閉じてから再度開きなおしてみて下さい。
  2. 通信環境が悪いのかもしれません。電波状況の良いところで試してみて下さい。
  3. キャッシュ蓄積、メモリ不足かもしれません。お使いの端末を再起動してから試してみてください。
  4. 利用制限・速度制限がかかっているかもしれません。お使いの通信環境をご確認ください。
  5. 1~4の全てに該当しない場合、ホームページ及びサーバーの異常の恐れがあります。大変お手数ですが、その場合は「視聴できないページのURL」をお知らせ頂きますようお願いいたします。至急対応方法を検討いたします。
  6. 上記の方法で解決できない場合、お使いの端末ではご利用になれません。申し訳ございません。

​【レッスン内容】

[Basic聞こえる英語オンライン]

  • 会員専用動画でのレッスンになります。
  • 日本語とは異なる英語の「声」と「息」の出し方を練習します。
  • 短い英文を一緒に音読しながら、英語発音特有の「リズム感覚」をやしないます。
  • 文章の中で、単語どうしがつながった時の音の変化(リンキング)のパターンと仕組みを解説します。
  • 各レッスン中または終了後に質問や疑問を受け付けます。質問等の解決と共に会員全員でのシェアを行い、全体のレベルを向上していきます。

【料金と対象】
会員:登録フォーム入力後90日間、会員サイトへアクセスできます。
テキスト:Dr.D公式テキスト『英語声プログラムver.5.2』
料金:24,000円+1,870円(テキスト代送料込み)
支払:paypal、銀行振込、HORSTへ持込のいずれか  
対象:1、中学2年生以上
   2、モニター動画が視聴できる方
   3、以下の文が音読できる方   
   ※内容は理解できなくてもOK

He told the guests to bring some food to the party.
However, only two guests brought food.

(2019年英検準2級過去問より抜粋)

【視聴方法】
​・会員専用ページから動画をご覧頂けます。

・お申込みは下の専用フォームからご連絡ください。

※尚、大変申し訳ないのですが事務手続きの都合上、料金は一括での入金をお願いいたしております。ご都合の悪い場合はその旨をお知らせください。

確認事項

利用規約 プライバシーポリシー 

kuju
kuju

追伸

聞こえる英語の本編プログラムには動画以外にもレッスン用音声やオマケも山ほどありますが一日の練習はたったの30分です。ひとつひとつを焦らずに進んでください。

発音は頭で理解しても、そう簡単に舌は動きません


数日の練習と本当の理解をしたときに
あ!わかった、こうすればいいんだ!」と閃きます。
閃きと共に英語が聞こえるように、舌が動くようになります。
閃きに必要なのは毎日コツコツ、少しずつのトレーニングです。

動画でのレッスンの一番やりがちな失敗は
昨日やらなかったから今日は2倍やろう
3日さぼったから今日は4日分やろう
今日は忙しかったから出来なかった
という日を作ることです。

トレーニングは地味で退屈です。楽しいとは言えません。
「Basic 聞こえる英語オンラインver.5.2」はたった12週間のプログラムです。
たった12週間であなたの英語人生はガラっと変わります。
聞こえなかった英語が聞こえるようになり

話せなかった英語が話せるようになります

気分でやる日とやらない日が出来たり、サボったり、甘えに身を委ねた時に一気に効果は落ちます。言い訳をしてしまうと自分の心は弱くなっていくものです。
たった12週間です。本気で取り組んでみてください。必ず「聞こえる!」と実感します。

最後に大事なことなのでもう一度言います。
ひとつひとつを焦らずに進んでください

聞こえる英語のお申込み・お問い合わせはこちらから

発音矯正と英会話のHORST
タイトルとURLをコピーしました